藤浩志の美術展 ”なぜこんなにおもちゃが集まるのか”

Posted by & filed under 展覧会.

”なぜこんなに集まるのか”

このキャッチコピーにふさわしい、おもちゃの山、山、山。
会場に行くと圧倒されます。
そのこまごまとした集積の圧倒具合は、こまごま好きとしては見逃せないのではないでしょうか?

藤浩志氏は1960年鹿児島生まれ。大学在学中演劇活動に没頭した後、地域社会を舞台とした表現活動を志向し、京都情報社を設立。京都市内中心市街地や鴨川などを使った「京都アートネットワーク」の企画以降、全国各地のアートプロジェクトの現場で「対話と地域実験」を重ねている。同大学院修了後、青年海外協力隊員としてパプアニューギニア国立芸術学校勤務。

2012年9月9日まで。
会場はJR秋葉原駅から歩いていける 3331。

http://fuji.3331.jp/